令和3年度「貴船まつり」開催中止について


 平素は「貴船まつり」の開催ならびに保存継承活動につきまして、格別のご支援とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。さて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19) の感染拡大防止の観点から、令和3年7月27日 (火)~28日(水)に開催を予定しておりました「貴船まつり」につきまして、開催中止の決定をいたしましたことをご報告申し上げます。

 令和3年度の「貴船まつり」の開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について関係者と協議を重ねてまいりましたが、神奈川県内に「特措法第31条の4第3項に基づくまん延防止等重点措置」が公示されるなど、感染が広がりをみせるなかにおいて「貴船まつり」の実施は難しいものと判断し、中止の決定に至った次第でございます。
 「貴船まつり」を楽しみにしておられるみなさまに2か年連続で中止の決定をご報告しなければならないことは、主催者として大変心苦しい限りでございますが、事情ご賢察のうえ何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 「貴船まつり」は、漁業・石材業・回漕業など、海に密接なかかわりをもつ真鶴の人々が豊漁や海上安全などの願いを込めて展開してきた祭りであり、日本各地に伝えられる船祭りのうち、関東地方に伝承される典型的なものとして、昭和51年には神奈川県指定無形民俗文化財に、平成8年には国指定重要無形民俗文化財に指定されるなど学術的にも高い評価をされる350年以上続く地域に根差した貴重な文化財であります。

 来年度以降も貴船まつり推進本部ならびにまつりの各部・各保存会は、今に伝えられるまつりの貴重な伝統やしきたりを保持し、350年以上続く郷土のまつりを将来に継承する一方、引き続き地域活性化につながる行事となるよう「貴船まつり」を開催してまいりたいと考えておりますので、今後とも変わらぬご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 令和3年5月19日

貴船まつり推進本部長 大石 和紘

 


最終更新日:2021年5月19日