令和4年度貴船まつりの実施について


 平素は「貴船まつり」の開催ならびに保存継承活動につきまして、格別のご支援とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、令和4年度の「貴船まつり」は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策を講じた上で開催することとし、「密集」及び「密接」を避けることが困難な「水浮け」及び「海上渡御」、担ぎ形式による「神輿巡幸」等については、実施内容を変更もしくは一部中止します。
 詳細につきましては以下のとおりです。

・3年ぶりとなる「東西小早船」の飾りつけを行います。飾りつけを実施したうえでの「東西小早船」のお披露目(注)「令和の大改修」以後初となります。
注:東西の船揚場においてお披露目を行います。「水浮け」及び「海上渡御」は行いません。

・「東西小早船」の「水浮け」及び「神輿船」等による「海上渡御」は中止し、県道739号線経由の徒歩及び車両による「陸路渡御」に切り替えて実施します。

・「花山車」及び「神輿」の「町内巡幸」につきましては、「担ぎ形式の巡幸」から「車両による巡幸」に切り替えて実施します。

・「鹿島踊り」の奉納及び「花山車」の検視は、回数削減及び短縮のうえ実施します。

・「陸路渡御」及び「町内巡幸」のスケジュールは、それぞれ大幅に短縮して実施します。

・「宵宮」における「ステージ」及び「海上渡御」における「打上花火」は実施しません。


※令和4年度のまつりの実施内容につきましては「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の国内感染状況等により変更する場合がございますので、ご了承ください。

令和4年5月21日

貴船まつり推進本部



最終更新日:2022年5月21日